第3波?

段々と寒くなって参りましたが皆様はいかがお過ごしでしょうか。
さて、夏で少しは落ち着いたのかと思われたコロナですがまたまた第三波と言われる様になり日々感染者が増えております。

このコロナ禍で、儲けた会社は数多く存在します。然しながら、ほとんどの企業では雇用調整を行い、様々な決断が迫られていると考えます。
コイケ金型も例外ではなく、予定していた事を変更し現状に合わせながら業務を行う必要があります。
例えばですが、忘年会の中止、来春の慰安旅行の中止、人材補強の先送りなどを決断せざるを得ない状況です。

今、ニュースを見ても意見が様々でどの情報が正しく、どの情報が間違っているのかさえ判断がつきません。
国の雇用調整助成金なども来年2 月まで延⻑されたりしている事を考えると、このコロナが落ち着くのはまだ相当先なのではないかとさえ感じます。
ニュースタンダードと言われる新しい生活スタイルが馴染み、それが普通になっている人と、少々気が緩んで今まで通りの生活を送っている方もいると思います。
しかしそれは感染リスクがあるだけではなく、人に感染させてしまうリスクも背負いますよね。
企業も同じで、この時代にコロナに対応し試行錯誤して新たなスタイルを生み出している所は窮屈な思いをしてもまだ未来があると思います。
変えなければならない物を変えることが出来ない企業はやはり未来は暗いのではないでしょうか。

今年もあと1 カ月ほどです。コイケ金型にとって2020 年は様々な変化に対応させられる ある意味挑戦の年にもなっています。
平素の目標だけではなく、コイケ金型は「考えることが好きな集団」です。
全社一丸となり、荒れた時代を生き抜こうと思います。