高周波ウェルダー型

高周波ウェルダー型とは、プラスチックフィルム(PVC,PU,POF.etc)を溶着・溶断・成形するための金型です。

もともと溶着・溶断には外部加熱方式と誘電加熱方式があり、外部加熱方式とは外部からの過熱により素材同士が成型されるものであり(例:アイロン)、誘電加熱方式とは高周波により素材の分子が振動して発熱・成形されるものです(例:電子レンジ)その成型に必要であるのが高周波ウェルダー型です。

制作例

高周波ウェルダー型で制作される商品

ブックカバー、バインダー、ビニールポーチ、浮輪、ビーチボール、点滴バック、サンバイザー、トノカバーなどです。

ハロウィンのカボチャの型です。

お面、コースター等になる型です。

トランプの型です。

マウスパッド等になります。

 
その他、文具用品、自動車内装品、医療用品、雑貨品など多岐にわたります。